嵐の後のほのぼの大学生活日記
仮面浪人時代(嵐)を振り返りながら、日々気になったことを書いていくブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また春の季節が来て
今年もまた仮面浪人して大学に受かった方はどの位いらっしゃるのでしょうか。

私が聞いた話では受かる確率は、10人のうち1人しか受からないくらいの確率だそうです。
もちろんきっちりとした統計をとったわけではないでしょうが、そのくらいでもおかしくないと
実際に経験してみて思います。

受験もまた、競争なんですから、当然受かる人も入ればそうでない人もいる。
ただその努力はどんな結果であっても決して無駄でない、

そう信じて今生活したいなと思ってます。


今自分は後悔しています。

それは仮面したことでなくて、
仮面した後に自分が思い描いていたことをできるだけの
力を蓄えていけなかったことです。

やっぱり周りを見渡せば、自分より出来る人がうんといる生活。
いろいろと悩みます。

ホントは受かった後にもっと頑張らなくてはいけなかったのに、
どこか安心して手抜きしていた自分がいたんじゃないかなって。

あるいは決心が弱かったんじゃないかなって。

当たり前だけれども見にしみて分かったのは、
後悔のない人生なんてないんだなって。

でもそれで止まったらいけないんだなって。

だから今年は後悔してもいいから、もっと頑張りたい。
仮面する前に持ってた価値観なんて、いらないものは払いきりたい。
スポンサーサイト


FC2カウンター



プロフィール

Author:nori
2009年3月仮面浪人の末、地方国立→旧帝大に。理系です。
音楽大好き
パソコンいじるの大好き
大学で自分の夢の実現に向けがんばります!!!

↓にも参加しています。応援よろしくお願いします





最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。